無料冊子プレゼント!後悔しない「離婚調停」

無料冊子プレゼント!

後悔しない「離婚調停」―7つの【離婚調停の真実】と「攻略方法」―後悔しない「離婚調停」―7つの【離婚調停の真実】と「攻略方法」―

「離婚あれこれQ&A」離婚するには、どんな手続きや方法があるの?にてご紹介いたしておりますが、離婚の手続きは、大きく分けて4つあります。

あなたが、「裁判所も弁護士も利用せずに、相手方と話し合いをすることで離婚する」「裁判所を利用せずに、弁護士を通して相手方と話し合いをすることで離婚する」といった、「協議」による離婚を望んで取り組まれたとしても、残念ながら話がまとまらず解決に至らないことがあります。そういった場合には、家庭裁判所を利用して解決をめざすことになります。

  1. 相手方と話し合いがつかなければ、裁判所での「調停」が必要

    原則として、家庭裁判所に「調停」を申し立てて解決をめざすことになりますが、家庭裁判所での手続きには、相手方と争いになっている内容や手続きの進み具合によって、「調停」の他に「訴訟」「審判」など、いくつかの種類があります。

  2. 「調停」・「訴訟」・「審判」とは

    「調停」は、家庭裁判所での「話し合い」です。調停委員を交えて、あなたと相手方が解決に向けて話し合い、合意を作る手続きです。
    「訴訟」「審判」は、家庭裁判所による「争いと判断」です。家庭裁判所が、事実を調査し証拠などの資料を見て、「これが裁判所の決定である」と判断・宣言する手続きです。

  3. 家庭裁判所での手続きは、法律や規則によって進む

    あなたは、離婚の「調停」「訴訟」「審判」がどういうものか、実際にどのように行われているのかをご存じですか。また、家庭裁判所や調停室での具体的なやりとりをイメージできているでしょうか。 これらの手続きは、家事事件手続法や人事訴訟法という法律や、これを受けて定められた規則にもとづいて、家庭裁判所の主導で進められます。
    それぞれが一体どういうものなのか、わからないままに手続きを進めてしまうと、あなたが気付かないうちに、また知らず知らずのうちに不利な行動をとってしまい、その結果、あなたのご希望されている解決がはかれなくなってしまう可能性があります。

  4. 「本当に大切なポイント」は、明確には書かれていない

    「本当に大切なポイント」は、法律や規則などには明確には書かれていないため、思わぬところに落とし穴があったり、知らないうちに損をしてしまったりすることもあるのです。

では、離婚の手続きを進めていくうえで、「本当に大切なポイント」とは一体何なのでしょうか。

実際に多くの手続きを手掛けてきた離婚問題に強い弁護士には、押さえておくべき「攻略方法」が見えています。

その「本当に大切なポイント」や「攻略方法」を、あなたにもおわかりいただくために、私たちは具体的な例と対策が詰まった無料冊子 後悔しない「離婚調停」 ― 7つの【離婚調停の真実】と「攻略方法」―をご用意いたしました。

離婚の手続きを家庭裁判所で行う場合に、何に気をつけるべきか、また、どういう考え方が大切かについて、わかりやすくまとめております。

無料冊子の特徴

特徴1
単なる制度の説明だけではなく、離婚の「調停」や「訴訟」、「審判」に関する「具体例」と「具体的な対策」が書かれています。
特徴2
イラストを用いながら、わかりやすく説明しています。
特徴3
すでに離婚の手続きを進めておられる方でも、すぐに応用していただける内容です。
特徴4
章末に、「一目でわかるチェックポイント」を設けており、内容の要点をわかりやすくまとめています。

無料冊子の目次

はじめに
離婚手続きの大まかな流れ
後悔しない「離婚調停」
「離婚調停」は、どのように行われているのか
  1)「家庭裁判所」や「調停室」での様子
  2)「調停委員」とのやりとりは、何を意味するのか
  3)「調停室」の中で行って良いこと・いけないこと
  4)絶対に忘れないで!「調停」のポイント
  5)一目でわかる 7つの【離婚調停の真実】
おわりに
ご存じですか? 他にもある離婚の手続きや制度

気になる箇所はおありでしょうか。目次からもおわかりいただけると思いますが、この無料冊子に書かれている内容は、どの項目も「知らずにいると不利になってしまいかねないこと」ばかりです。

まずはぜひ、お手に取っていただき、ご一読ください。

この無料冊子をお読みいただくことで、あなたが離婚の「調停」や「訴訟」、「審判」に自信をもってお臨みいただけますよう、また、この無料冊子があなたのご希望されている解決への力添えとなりますよう、願っております。

私たちにおまかせください。お役に立ちます。

無料冊子のお申込みはこちら

無料冊子プレゼント後悔しない「離婚調停」

※無料冊子は、近畿圏内への発送 または 当事務所での配布 により、プレゼントいたしております。
※発送には、相談室名や事務所名の記載のない茶封筒を使用し、個人名差出し・「親展」にてお届けいたします。

pagetop

お客様にとって最良の解決方法を、自信を持ってご提案いたします。私たちにおまかせください。お役に立ちます。初回相談料30分無料 フリーダイヤルでのお問い合わせは0120-86-3410 メールでのお問い合わせはこちら

  • 初回相談料30分無料このボタンをタップしてお電話ください 0120-86-3410 【営業時間】平日9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせはこちら

「ちょっと違うかな…」そんなときは着手金全額返金保証制度

離婚あれこれQ&A

離婚用語集